40代の男性が自動車を運転中に、追突事故に遭い、外傷性頸部症候群等の傷害を負い、14級9号の後遺障害が認定された事案 | 交通事故|鹿児島で弁護士に相談をするなら弁護士法人グレイスへ
  • HOME
  • 交通事故解決実績
  • 40代の男性が自動車を運転中に、追突事故に遭い、外傷性頸部症候群等の傷害を負い、14級9号の後遺障害が認定された事案

【55】40代の男性が自動車を運転中に、追突事故に遭い、外傷性頸部症候群等の傷害を負い、14級9号の後遺障害が認定された事案

損傷部位 傷病名 認定等級 獲得金額 手続き 仕事内容 事故の状況
頸椎 頸椎捻挫 14級9号 375万円 示談 自営業 自動車

事故発生からご相談までの流れ

依頼人は、自動車を運転中に追突事故に遭い、外傷性頸部症候群等の傷害を負いました。追突した瞬間、依頼人は頭を打ち付けて、火花が出るような衝撃を受けました。

依頼人は、事故の影響で仕事にも支障が出ていたため、保険代理店を経由して保険会社の顧問弁護士を紹介してもらいました。

相談・依頼のきっかけ

依頼人は、保険会社の顧問弁護士に依頼して後遺障害の認定申請や示談交渉をしてもらっていたのですが、後遺障害等級は非該当で異議申立にも否定的でした。

一方、主治医とのコミュニケーションもうまくいっておらず、症状が残存しているにもかかわらずその部分について適正に評価されないまま示談によって終結となりかねない状況でした。

そこで、現状に不満や不安を抱いたため、当事務所に相談に来られました。他の弁護士に依頼している状態で当事務所にて受任することはできないため、前任の弁護士との委任関係を解消したことを確認したのちに、受任することになりました。

サポートの流れ(後遺障害認定申請サポート+示談交渉サポート)

まず、主治医とのコミュニケーションを円滑にするために、依頼人が誤解している部分を正した上、主治医と医師面談を行って事情を説明し、またカルテの開示まで受けました。医師面談で聴取した事情をもとに、残存症状の因果関係について医学的見地からの弁護士の意見書を作成しました。

一方、前任の弁護士が後遺障害等級の認定申請を行った資料を全て開示してもらい、何が不足していたのかを細かく精査していきました。

結果

不足していた資料を追加提出し、弁護士の意見書まで付して異議申立を行った結果、頚椎について14級9号が認定されるに至りました。

また、依頼人は自営業者で、一般的に休業損害の請求を認めさせるのは難しい中で、以下の金額で示談解決するに至っています。

【当事務所のトータルサポートを受けた場合と受けなかった場合の比較】

  サポートなしの場合 サポートありの場合 備考
後遺障害等級 非該当 14級9号  
入通院慰謝料 80万円 92万円 1.1倍
休業損害 55万円 104万円 1.9倍
後遺障害慰謝料 110万円 赤本基準
後遺障害逸失利益 69万円 赤本基準
合計額 135万円 375万円 約2.7倍

※サポート無しの金額は、自賠責保険の基準をもとに概算しています。

解決のポイント(所感)

後遺障害等級の認定申請は初回申請が肝心なのですが、後遺障害に詳しくない者が後遺障害等級の認定申請を行うと、初回申請で不利な証拠を不利な証拠と分からないまま提出してしまうケースがあります。
そうなってしまうと、仮に異議申立をしても認定結果を覆すことは難しいのですが、今回の初回申請は必要最低限の資料を提出しただけで、立証に十分な資料を提出していなかったに過ぎなかったため、初回申請の資料を精査して立証に十分な資料を付け加えました。

また、異議申立の際には鹿児島自賠責損害調査事務所というところが医療機関に医療照会を出すことが多々あり、医師とのコミュニケーションに注意して信頼関係を維持しておかなければなりません。
本来そこも弁護士がやるべき仕事だったのですが、前任の弁護士はそこを十分にフォローできていなかったため、依頼人と医師との間でコミュニケーションを円滑に取れていない状況がありました。

今回、当事務所に弁護士が交代して依頼人と医師との間の認識の齟齬を正して信頼関係を回復させることができたのですが、案の定、異議申立をしたあと鹿児島自賠責損害調査事務所から病院に対して医療照会が出されました。
回答内容については弁護士は全く介入できないため、医師の自由な判断に任せないといけないのですが、医師との信頼関係を維持できていたため、必要十分な回答をしてくださったのだと思います。そして、その回答結果も後押しとなって、今回の後遺障害等級認定に繋がったのだと思います。

当事務所は、交通事故に詳しい弁護士というのは後遺障害に詳しい弁護士と考えています。各損害項目の示談交渉は適切な後遺障害等級の認定が前提にあるからです。

このページをご覧になった方の中で、もしセカンドオピニオンを聞きたいという方がいらっしゃいましたら、一度当事務所にお越しください。依頼中の弁護士との委任関係を解消して頂かないと当事務所が介入することはできませんが、委任関係を解消して頂いた際には真摯に対応させていただきます。

お客様の声(アンケート)

お客様の声



その他の解決実績はこちら

部位別に探す

交通事故 部位別解決事例

頭部(脳)

顔(目・耳・鼻・口)

首(頸椎)

肩

脊髄・脊柱(胸椎・腰椎)

腰(腰椎)

上肢(腕・肘・手)

骨盤(股関節・大股)

膝(靭帯)

下肢(太もも・足先)

右図のご興味のある丸部分をクリックしてください。
各部位の解決事例をご覧頂けます。

死亡事故の解決事例はこちら >

高次脳機能障害の解決事例はこちら >

後遺障害の認定等級で探す

損害賠償金額で探す

手続きの種類で探す

手続き

被害者の事故の状況で探す

被害者の属性で探す

弁護士による交通事故の無料相談 0120-100-129 お気軽にご相談くださいお気軽にご相談ください ご相談までの流れ

事前にお電話にて相談日のご予約をお願い致します。
※スケジュールの関係上、お電話でのご相談は実施しておりません。ご予約のみとさせて頂いております。

■HOME ■事務所紹介 ■弁護士紹介 ■弁護士費用 ■アクセス
■損害賠償 ■後遺障害 ■後遺障害の種類 ■解決実績
■当事務所が選ばれる理由

交通事故・損害賠償・後遺障害など、交通事故に関する法律相談は無料です。
◎交通事故に関する相談は、着手金0円、相談料金0円ですので、まずはお気軽にご相談下さい。交通事故に遭われた方を一人でも多く救いたいと思っております。些細なご質問でも構いませんので、お電話下さい。
Site Menu

弁護士法人グレイス

企業法務相談サイト

離婚問題相談サイト

相続トラブル相談サイト

債務整理相談サイト

大型債権回収相談サイト


鹿児島県鹿児島市金生町1-1
ラウンドクロス鹿児島6F
新規予約  0120-100-129 0120-100-129
受付時間 平日9:00~18:00
     土日10:00〜18:00

© Copyright 2017 弁護士法人グレイス All Rights Reserved.